【実体験口コミ】富士レークホテルに赤ちゃんと『ファーストバースデープラン』で宿泊 in 河口湖【ミキハウス認定のお宿】

出典:富士レークホテル 公式HP より
スポンサーリンク

赤ちゃん歓迎!な富士レークホテルが最高でした

Madoka
Madoka

こんにちは!
新米ママのMadokaです。

全国のパパさん&ママさん、毎日の子育て本当にお疲れ様です。

日々頑張っているんだから、たまには温泉にでも浸かってゆっくり息抜きしたいですよね…疲

でも家族で行くからには、赤ちゃんや幼児を連れての外泊が心配な方が多いかと思います。
(我が家の心配性な夫は特にそうでした。←)

そんなご家庭に是非お勧めしたいのが、心配性の夫が1歳間近の娘の為に調べて見つけた、ミキハウス認定の赤ちゃん歓迎なお宿『富士レークホテル』です!

宿泊中は赤ちゃんへの配慮が行き届いていて快適且つ、お部屋にある自分達専用の露天風呂(天然温泉)に癒されてそれはもう最高でした…!

Madoka
Madoka

帰宅後、またすぐにリピートしようと夫婦で決心する程。笑

こちらではホテルの紹介を交えながら、実際に我が家が1泊した『富士レークホテル』のレビューをご紹介したいと思います。

乳児&幼児連れの宿泊でも安心

チェックアウトは、なんと11時!

大抵の宿泊施設が10時チェックアウトのところ、お子さんの準備でバタバタしがちな朝に、1時間ゆとりを持てるのは凄く有難いですよね。

私は朝風呂&朝食&自分の支度をしっかりと出来ましたし、夫に至っては子供のお世話と並行しながらも、長々と朝風呂に入る余裕すらありました。笑

また富士レークホテルでは、夕食が部屋食のプランがあるんです!

このお食事が客室に提供される事も、宿泊先やプランを選ぶ上での重要なポイント

子供の食事のお世話をしながら自分達も合間で食べて、周りにも迷惑にならないか気を遣って…と、小さい子供連れでの外食は大変で疲れるんですよね。泣

その点部屋食の場合、周りに気兼ね無く家族団欒が出来てお勧めです。

赤ちゃん向けのサービスが充実

乳児&幼児向けのアメニティが充実していて、移動中の荷物を減らせるのはとても助かりました。
(事前に申告すると、お部屋に用意してあります。)

事故防止アイテムおねんねグッズもあって、滞在中に心配になる点のフォローもばっちりです!

主なアメニティ

  • スタイ
  • お子様用スプーンフォーク
  • 子供用ハイプ椅子
  • ベビーバスチェア
  • ベビーバス
  • バンボベビーソファ
  • おねしょ防水シーツ
  • 補助便座
  • ベビーソープ(シャンプー兼用)
  • コンセントカバー
  • 温度調節ポット
  • おむつ用ゴミ箱
  • ベッドガード
  • ドアストッパー
  • ベビーカー
  • おもちゃ
  • DVD(DVDはバリアフリー・ユニバーサルデザインルーム限定のサービスとなります。)

※ご希望の場合は事前にご予約ください。また、数に限りがございますのでご了承下さい。

引用:富士レークホテル 公式HP より

Madoka
Madoka

痒い所に手が届くサービスが多いのが魅力ですよね。

幼児食メニューもあります

お子様メニューもありますが、丁寧に作られた離乳食も豊富でした!
※お料理は全て、事前予約制です。

6種類ある中で、我が家は下記の2点を注文。

ちょうど1歳になった食欲旺盛の娘がお腹一杯になるボリュームで、どちらもとても美味しかったのか食いつきが凄かったです。
特に卵よせがお気に入りの様子でした。笑

更に売店には、低月齢の赤ちゃん向けレトルト離乳食も置いてあり安心です。

出典:富士レークホテル 公式HP より

野菜と魚の蒸し焼き 550円
野菜と魚の蒸し焼き 12ヶ月頃~【アレルゲンなし】
白身魚(目鯛、カンパチ、鯛等)と野菜(人参、ブロッコリー、玉ねぎ、コーン等)を細かく(5mm程度)刻み、蒸し焼きにしたもの。
(主な調味料:塩、醤油、みりん)

出典:富士レークホテル 公式HP より

卵よせ 550円
卵寄せ 9ヶ月頃~【卵】
筍、椎茸、鶏肉、海老、青菜各5gずつを卵でとじ、だし汁と一緒に包み蒸しにしたもの。
(主な調味料:塩、醤油、みりん)

露天風呂付き客室(温泉)のお部屋がベスト

出典:富士レークホテル 公式HP より

赤ちゃん連れのお風呂は心配…
でも富士レークホテルの露天風呂付客室なら

●冬でも寒くない
●安心な泉質
●ベビーソープ・シャンプー貸出
●温度調節も可能
●バスタオルも多めにご用意

引用:富士レークホテル 公式HP より

自分だけの空間で、ゆっくり好きな時間にお好みの温度で温泉に疲れるのが部屋風呂の醍醐味

こちらの天然温泉は妊婦さんでも大丈夫な泉質で、全員肌が弱い我が家も問題無く入れました。

因みに、赤ちゃんの為に多めに用意されているバスタオルは通常の3倍程!太っ腹!!

露天風呂付き客室のホテルは他にもありますが、大体は普通の水道水で温泉をお部屋まで引いているホテル&旅館は実はかなり少ないんです…!

その為、天然温泉を自分達専用で宿泊中好きなだけ楽しめるのは、贅沢の極みと言っても過言ではありません。

スポンサーリンク

ミキハウス認定のウェルカムベビーのお宿

出典:ミキハウス子育て総研 公式HP より

ミキハウス子育て総研株式会社は、2008年3月1日より趣旨にご賛同いただき、当社の認定基準を充たす各地の宿泊施設や日帰り施設を『ウェルカムベビーのお宿』『ウェルカムベビーの施設』として認定する事業を開始しました。

引用:ミキハウス子育て総研 より

小さい子を連れていても気軽に遠出のお出掛けやレジャーを楽しめるよう、ミキハウス子育て総研が認定するホテル・旅館・温泉宿等の宿泊施設は全て、子育て世帯に優しい施設となっています。

宿泊施設側が『ウェルカムベビーのお宿』としての認定を受けるにあたり、ミキハウスが定めた基準(全100項目中70項目以上を充たせば認定)をクリアしなくてはいけない為、設備・アメニティ・接客・サービスメニュー等の子供に対する総合的なフォロー体制はお墨付き!

認定されているお宿は、全国で約80施設(2021年現在)

今現在、日本全国で『ウェルカムベビーのお宿』として認定されている宿泊施設(ホテル・旅館・温泉宿)は、80施設程しかありません。

この数の少なさこそ、認定基準の確かさを物語っていると思います…汗

Madoka
Madoka

これなら、保護者が安心して子連れ旅行を楽しむ事が出来ますね。

スポンサーリンク

『ファーストバースデープラン』で露天風呂付き客室に宿泊しました

“和(なごみ)” 出典:富士レークホテル より

娘の1歳のお祝いと初めての家族旅行を兼ねて、2020年10月末頃に富士レークホテルに宿泊。

肌寒くなってくる時期にも関わらず、旅行中はちょうどお天気に恵まれて暖かく過ごす事が出来ました。

Madoka
Madoka

ベビーカー移動としては、かなり有難い!

お部屋はバリアフリー和室の“和(なごみ)”

どんどん歩いて周囲に興味津々な娘の事を考え、比較的危険が少なそうなバリアフリー和室の“和(なごみ)”のお部屋に熟考の末、決定しました。

因みに、ホテルの特別室である『露天風呂付き客室』の中で、1番お風呂が広そうなお部屋であった事も決め手の1つです。笑

“和(なごみ)”の間取り図↓

“和(なごみ)” 出典:富士レークホテル より

定員 4名 42m2

・和室14帖 
・ベッド ×2 
・ダイニングルーム 
・テーブル
・イス 
・河口湖温泉引き湯 
・ポイント床暖房 
・ウォシュレットトイレ

備品等
浴衣、バスタオル、フェイスタオル、歯ブラシ、ドライヤー、冷蔵庫、 温水ポット、DVDプレーヤー、インターネット接続可能

引用:富士レークホテル 公式HP より

ロールカーテンで仕切れるダイニングスペースは、娘が寝静まった後も様子を至近距離で確認しながら夫婦で晩酌を楽しむのに最適でした!

客室内はフルフラットなのでよちよち歩きの娘が躓いて転ぶ事はありませんでしたが、ちゃぶ台と座椅子は念の為、我が家は撤去してフリースペースに変更。←

その他、客室内の細々した物はあちこちにある収納スペースに全て移し、ダイニングテーブルが子供の手が届かない高さだった事も有り難かったです。

1番気になるのが就寝時の赤ちゃんの安全確保だと思うのですが、“和(なごみ)”の場合ローベッドの片方が壁に接している状態の為、お子さんを壁際にして添い寝出来ます!

ローベッドは2つを並べて広く使う事も可能。
(更にベッドガードのレンタルも可能なので、よく動く子で心配あればフロントから借りておくと安心ですね。)

また、バリアフリー・ユニバーサルデザインルーム限定のサービスとなっているお部屋でのDVD鑑賞も“和(なごみ)”の特権で、我が家も幼児向けDVDをホテルから数枚お借りして、娘がぐずった時に活用させて頂きました。

Madoka
Madoka

DVDは100種類ぐらいあるそうで、子供向けの物も選び放題。笑

間取り図だとちょっと分かりにくいのですが、この客室は小さい子が自由に歩き回ってもメインスペースから簡単には出られない様に扉が各所設置されていて、ずっと子供を見張らなくてもある程度大丈夫な点もお勧めポイントです。

それに、リビングと露天風呂から望む河口湖の絶景がとても素敵でした…!

自分達専用の天然温泉の露天風呂に入り放題!

出典:富士レークホテル 公式HP より

赤ちゃんでも大丈夫な天然温泉が引いてある客室露天風呂は、24時間好きなだけ自分達専用で楽しめます。

のぼせ体質の私は、湯温を38〜9度に変更出来るのが本当に嬉しかったですね。
娘も初めての温泉で、広いお風呂にはしゃいでいました。喜

この露天風呂は一見、屋内風呂の様になっているのですが、大きなパノラマ窓を開け放つと突如として開放感抜群の露天風呂に早変わり!

夜は一段とムーディー且つ、河口湖の静寂が素敵でしたよ!

Madoka
Madoka

宿泊中、隙があれば温泉に浸かりまくって癒されました。笑

1歳のお誕生日お祝いプランは正解でした

出典:ミキハウス First Birthday プロジェクト より

富士レークホテルでは、ミキハウスの“First Birthday プロジェクト”を取り入れていて、『ファーストバースデープラン』ではプレゼントが貰えちゃいます!

“プレゼントのイメージ画像” 出典:富士レークホテル 公式HP より

チェックイン時にホテルのラウンジで家族写真を撮り、手形スタンプ・額・装飾シール・お写真が入っている手形色紙キットを宿泊当日に頂きました。

お部屋にカラーペンが貸し出されていたので滞在中に完成させても良いですし、我が家の様にお家でゆっくり制作するのもアリです。笑

旅行先での家族写真と共に、1歳の記念として生まれた時よりもずっと大きくなった可愛いおてての手形を残せるのは、本当に良い機会だと思いました。

部屋食で、お料理が豪華&量が多くて大満足!

出典:富士レークホテル 公式HP より
出典:富士レークホテル 公式HP より

夕食は部屋食で、専属の給仕の方がお部屋にお付きで来てくれます。

食事の際に希望すれば、子供用のハイチェアを設置して貰えますよ。

このお食事が客室に提供される事も、宿泊先やプランを選ぶ上で我が家の必須ポイント!

小さい子が居ても周りに気兼ね無くゆっくりと家族で食事を楽しめて、とても楽しかったです。

また、コース料理のお味が大変良くボリュームも凄くて、夫は過去の旅行先で1番美味しいと絶賛していました。

アルコールの種類も豊富で(食前酒はコースに含まれています)、ついつい呑み比べしたくなっちゃう程。←

Madoka
Madoka

富士レークホテル伝統の野菜シチューは絶品!

朝食は富士山が眺望出来るスカイラウンジで、半個室の様な形態での提供でした。

我が家が宿泊した時は通常のビュッフェが休止中だった為、和食・洋食・パン食の3種類のセットメニューから1種類を選ぶスタイルに変更されており、夕食が和テイストだった事から洋朝食を選択。

こちらもとても美味しく、フランス料理に力を入れているだけあって、オムレツが虜になるお味でした。

滞在中特に感じた事は、飲み物が本当に美味しい事!

果物のフレッシュさと水が良いからなのか、地産ワインが兎に角素晴らしかったです。

スポンサーリンク

まとめ

出典:富士レークホテル 公式HP より

ふと思い立ち、娘との初めての家族旅行兼1歳のお祝いに訪れた『富士レークホテル』。

河口湖のほとりで温泉に浸かりながら、ゆっくりと日々の疲れを癒すのに最高のホテルでした。

フロントやホテルスタッフの方々が赤ちゃんの扱いに慣れていらっしゃるので、皆さん娘に優しく接してくれましたし、子供の様子を見て臨機応変に対応して頂けたのが本当に有り難かったです。

お子さんとの旅行を検討中の方には是非『富士レークホテル』をお勧めしたいと思います!

…余談ですが、チェックアウト後にホテル内の富士山展望台に行ったり、敷地内のお庭を散策して帰りました。

“富士山展望台” 出典:富士レークホテル 公式HP より

次に来た時は、ラウンジのカフェで他のお客さんが食べていたダニエル・パケ特製ナポレオン・パイ(1日限定2食)を食べたいです。笑

出典:富士レークホテル 公式HP より

コメント