大人女子会と、ちょっと真面目なお話

もう大人(でも女子会)

Madoka
こんにちは!久々の独身気分に浸っているMadokaです。

折角の長期帰省中なので先日、仕事終わりのクリニック勤務時代の元同僚とお食事をして来ました!

同い年で同じ趣味(音楽仲間)の、今でも連絡を取り合っている仲良しの方です。

ゆっくりと話をしたかったので、彼女がまだ行った事の無いと言うお店(個室)にコースで早速予約をする私。※男子力高め

3時間呑みながら、お互いの近況を報告しつつ、楽しい時間もあっという間。

そしてその彼女、この度無事婚約が決まったそうでめでたい!

彼氏さんは私達夫婦とも面識のある好青年(1つ年下)で、心から祝福したいです。

Madoka
彼氏さんは、本当に良い人なので安心しました。

ただ結婚を機に、彼氏さんがお住まいの地方都市にお引越しされるので、気軽に会えなくなってしまうのが寂しいですね。泣

まだ今年度はこちらに居て仕事をしつつ、遠距離の状態で準備を進めるそうですが、幸せそうで本当に良かったです。

プロポーズを受けてからの時期って、脳内がお花畑になるぐらい、本当に女性にとって幸せな時期ですよね。

結婚までに面倒な段取りや準備もあるけれど、そうやって1歩ずつ大人の階段を登って、夫婦の実感も出てくるのかなあ、と今になっては思います。

それに結婚はゴールじゃなくて始まりで、大変なのかこれからですしね。黒笑

次は6月に、もう少し大人数で女子会をする事になりました。

楽しみ楽しみ♪



ちょっと真面目な話

私は早くに結婚したかったはずなのに出来ず、ふと悟ったのか25歳の誕生日に考えを真逆にシフトして、女1人で生きていく人生プランを考え始めました。

(30歳までは自由にして、35歳ぐらいで両親との2世帯住居のローンを組んで…など)

ここまできたら妥協も、無理に結婚もしたくはないし、安定した仕事があって1人でも楽しく生きていける、と結婚を諦め始めたんです。

そんな私が共感した、ゼクシィの2017年のCMキャッチコピーがこちら↓

結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私は、あなたと結婚したいのです

本当に、正にこの通りです。

こんな事は声を大きくしては言いづらいですが、

Madoka
独身だって良いじゃないか!自由に生きて何が悪い!

結婚を諦めた後、有り難い事に縁あって25歳の時に今の夫と出会い、26歳で結婚。

人生何が起こるか分かりません。

でも私は以前と変わらず、結婚が全てでは無いし、結婚しなくたって十分幸せになれると思っています。

結婚したいと思える男性が居たら、勿論すべきですが)

私の周りも、以前と比べて同じ結婚観の方が多くなってきました。

現代人の幸せは多種多様です。

女性達よ強くあれ!

活動進捗

そして、基本情報技術者試験の記事が完成しました!(長文です)

基本情報技術者試験(FE)とは IPA情報処理推進機構によると基本情報技術者試験は、 高度IT人材となるため...

私の体験を元にしているので、至らない点もあるかと思いますが、参考程度に読んで頂けると嬉しいです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする